Event is FINISHED

【オンライン開催】農業ビジネスセミナー『農業商品開発の最前線|業界に必要とされる商品の作り方』(6/16)

Description
※本講座は、オンライン(Zoom)で実施いたします


アグリコネクト株式会社の湯本です。
これまで5年に渡り、農業商品の開発支援と効果検証のための農業現場での実証試験に
携わって参りました。

高い技術力を持つ農業参入企業様と共に、農業経営現場で価値を発揮する農業商品を
生み出すため、全国の圃場を回りながらコンサルティング活動をしています。


農業領域での新商品・新サービスの開発で成功を収めるためには、「農業」を正しく
捉える
ところから始める必要があります。
一口に「農業」と言っても、多くの形が存在します。
3年、5年といった年月のかかる農業分野の商品開発では、特に最初の事業設計が重要です。

これまでの活動を振り返ると、商品開発の領域選定から効果的な開発の推進まで、
農業領域ならではの定石があると感じます。
より多くの技術が適切に農業領域で活用される一助となればと思い、今回のセミナーを
開催させていただく運びとなりました。


◆このセミナーのポイント
(1)農業経営者向けの商品開発に必要な進め方とは?
 ・農業界の実態解説を交えた商品開発の進め方の解説
  ✓商品を投入する領域の絞り方
  ✓狙うべき農業者像と農業経営上のニーズの捉え方
 ・事業検討から推進する上で欠かせないパートナーの種類と選び方
(2)農業商品・サービス開発に直結する生きた情報を集める方法とは?
 ・定量的かつ現場に即した効果検証を行う具体例

◆こんな方にオススメ
・自社が持つ技術やサービスを農業者向けに展開しようとお考えの事業担当者様
・これから製品化に向けて効果検証を行おうとお考えの事業担当者様

◆登壇者のプロフィール

アグリコネクト株式会社
コンサルタント 湯本 重伯

慶應義塾大学環境情報学部卒業。アビームコンサルティング株式会社より転職し現職。IT業界で培った緻密な計画立案と着実なプロジェクト推進を得意とする。
2016年から実証試験サービスに従事し、試験の目的に応じた適切な座組設計を行い、開拓した試験協力先はプロ農家やJA、研究機関等、延べ30団体以上にのぼる。
日本全国に広がるネットワークを活用し、穀物・果菜類・葉菜類と様々な品目での試験実績を持つ。
試験の質の向上のため、時には農家への適した栽培の提案や自身でのサンプル採取まで踏み込み、精度の高いデータ収集・分析に繋げ、試験目的達成にコミットする。


【開催概要】
日 時 :6月16日(火) 17時~18時
定 員 :50名 ※先着順
料 金 :1名様1,500円(税込)
実施方法:Zoom
     ※Zoomのアプリでのご視聴を推奨いたします
申込締切:6月15日(月) 18時
主 催 :食と農業専門のコンサルティング企業 アグリコネクト株式会社

【ご参加の流れ】
1)お申込み後に、お申込み完了のメールをお送りいたします

2)セミナー開催日の2日前に、申し込み時にご記入いただいたメールアドレス
  視聴用URLをお送りいたします
  ・セミナー開催日の2日前の18時以降に申し込みされた方は、セミナー開催日
   前日にお送りいたします
  ・セミナーへのご参加は1つのURLにつき1名までとなります

3)セミナー開始時間までに、視聴用URLをクリックし、参加した状態でお待ちください
  ・セミナー開始の10分前から参加可能です
   ※本セミナーへはZoomのアプリからの参加を推奨しておりますので、
    事前にインストールをお願いいたします
   (ブラウザからの参加も可能ですが、環境の安定性の観点からアプリの使用を
    推奨しております)

【お申込みに関する注意事項】
・主催会社と競合すると考えられるサービスをご提供している方等からのお申込みに
 ついては、主催者の判断に基づき受講をお断りさせていただく場合がございます

お申込み完了後のキャンセルはご返金ができません

・視聴者側のインターネット回線の状況やメンテナンス、その他PC、スマートフォン、
 タブレットなどの環境等により、配信が正常に視聴できない、あるいは視聴すること
 により、何らかの損害が生じた場合において、当社では責任を負いかねます

・当ページ下部にあります「農業ビジネスセミナー利用規約」をお読みの上、
 ご承諾いただけますよう、よろしくお願いいたします



■■■セミナー開催の背景■■■
弊社は創業より、50案件以上の企業様の農業ビジネス検討・開発支援に取り組んで
参りました。ご支援の中で、多くの企業様が農業ビジネスの検討・推進のための
情報収集、農業経営現場の理解に苦心されていると感じておりました。

そのうえ、新型コロナウイルスによって想定よりも早い社会変化が起き始めているなか、
食や農業界も大きく変わる必要が生まれています。

“これまで通り”とはいかない不確実な状況の中で農業事業に取り組まれる企業様に、
現在の農業経営の現場や先進農業ビジネスモデルをお伝えし、
適切な農業参入が多く生まれるよう、本セミナーを企画するに至りました。


ーお問合せ先ー
アグリコネクト株式会社
食と農専門のコンサルティング企業

担当:山口(やまぐち)
Mail:seminar@agri-connect.co.jp



*****



【農業ビジネスセミナー利用規約】
本規約は、アグリコネクト株式会社(以下、「当社」といいます。)が有料で提供するセミナー、WEBセミナーサービス(以下、「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。本サービスの利用を申込みされた方(以下、「契約者」といいます。)は、本規約の内容すべてを確認した上で同意し、また遵守することに同意したものとみなします。

第1条(適用範囲)
1 本規約は、当社と契約者とに間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。
2 当社は本サービスに関し、本規約のほか、ご利用にあたってのルール等、各種の定め(以下、「個別規定」といいます。)をすることがあります。これら個別規定はその名称のいかんに関わらず、本規約の一部を構成するものとします。
3 本規約の規定が前条の個別規定の規定と矛盾する場合には、個別規定において特段の定めなき限り、本規約が優先されるものとします。

第2条(本サービスの利用申込み)
1 契約者は、本規約及びZOOM VIDEO COMMUNICATIONS、 INC.及び同社の提供するオンライン配信システム「Zoom」(以下、「Zoom」といいます。)のサービス規約(https://zoom.us/jp-jp/terms.html)の全ての内容に同意の上、当社の定める方法によって申込みし、当社がこれを承認することによって、契約が成立するものとします。
2 契約者は、申込み時に登録する情報が全て正確であることを保証します。当該登録した情報に虚偽、誤記又は記載漏れがあることにより契約者に生じる損害について、当社は一切責任を負わないものとします。
3 当社は、当社所定の基準により、契約者の申込みの可否を判断し、これを認める場合には、契約者に対し、その旨を当社所定の方法で通知します。当社が当該通知をすることにより、契約が成立します。
4 当社は、契約者が以下のいずれかに該当すると判断した場合、その申込みを承認しないことがあり、その理由については一切の開示義務を負わないものとします。
(1)当社所定の方法によらずに本サービスの利用の申込みを行った場合
(2)登録した情報の全部又は一部につき、虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
(3)本規約に違反するおそれがある場合
(4)過去に本規約に違反した者又はその関係者である場合
(5)当社が本サービス以外で提供するサービスに関して、過去に当社と紛争が生じた者又はその関係者である場合
(6)その他、当社が申込みを妥当でないと判断した場合
5 契約者は、第2項で登録した情報に変更が生じた場合は、直ちに当社に連絡するものとします。これを怠ったことによって契約者が損害を被ったとしても、当社は一切責任を負わないものとします。

第3条(代金および支払方法)
1 契約者は、当社に対し、本サービスの対価として、当社所定の代金を、当社が指定する方法により支払うものとします。なお、銀行振込手数料その他支払に要する費用は、契約者の負担とします。
2 契約者が代金の支払を遅延した場合、年14.6%の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。

第4条(著作権、商標権、特許権等の知的財産権)
本サービスで提供する情報に対する著作権、商標権、特許権等の知的財産権は、当社または正当な権利を有する権利者に帰属するものであることを承諾し、以下の行為によりこれを侵害しないことを誓約するものとします。万が一、契約者による本サービスの著作権、商標権、特許権等の知的財産権の侵害が発覚した場合には、本サービスの利用停止はもとより、刑事上・民事上の責任を負うことを承諾いたします。
(1) 本サービスで提供される情報の一部又は全部を当社に無断で利用すること
(2) 本サービスで提供される情報の一部又は全部を当社に無断で改変若しくは要約して利用すること
(3) その他当社に帰属する著作権、商標権、特許権等の知的財産権を侵害する行為を行うこと

第5条(禁止事項)
契約者は、本サービスの利用にあたり、以下の行為のいずれかに該当又は該当すると当社が判断する行為をしてはならないものとします。
(1)法令または公序良俗に違反する行為
(2)犯罪行為に関連する行為
(3)不正な目的を持って本サービスを利用する行為
(4)本サービスの録音、録画、撮影、その他複製行為
(5)本サービスを同時に二台以上のデバイスで利用する行為
(6)他の契約者又は第三者になりすます行為
(7)本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
(8)当社が許諾しない本サービス上での宣伝、広告、勧誘、または営業行為
(9)当社、他の契約者又は第三者のプライバシー権、名誉権、肖像権、信用、その他一切の権利又は利益を侵害する行為
(10)その他、当社が不適切と判断する行為

第6条(再委託)
1 当社は、当社の責任において、本サービスの実施の一部を第三者に再委託することができます。
2 当社は、再委託先に対して、本規約に基づく自己の義務と同内容の義務を負わせるものとし、再委託先の行為に関して、自ら本サービスを実施した場合と同様の責任を負うものとします。

第7条(本サービスの内容の変更等)
1 当社は、契約者に通知することなく、本サービスの内容(講師の変更、内容の変更、本サービスの開始時間・終了時間・所要時間の変更を含み、かつこれに限りません。)を変更することができるものとします。
2 当社は、本条に基づき当社が本サービスを変更、中断、停止等したことにより、契約者が被った不利益、損害について、一切の責任を負わないものとします。また、その場合でも契約者は、当該措置を講じられている期間の本サービスに係る代金の支払義務を免れません。

第8条(本サービスの提供の中断・停止等)
1 当社は、以下のいずれかに該当する場合、契約者に事前に通知することなく、本サービスの提供を、中断、停止できるものとします。
(1)本サービスを提供するためのシステムの定期的な保守または緊急的な保守を行う場合
(2)コンピュータ、通信回線等が事故・過負荷・不具合・メンテナンス等により停止した場合
(3)地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
(4)その他、本サービスの運営上、一時的な中断、停止が必要と判断された場合
2 当社は、本条に基づき当社が本サービスを変更、中断、停止等したことにより、契約者が被った不利益、損害について、一切の責任を負わないものとします。また、その場合は別の日程にて開催できるよう努力します。

第9条(参加資格の停止)
1 当社は、契約者が以下のいずれかに該当する場合には、事前の通知なく、契約者に対して、本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し、今後の申込みを拒否することができるものとします。
(1)本規約のいずれかの条項に違反した場合、または違反するおそれがあると判断した場合
(2)登録した情報に虚偽の事実があることが判明した場合
(3)代金の支払債務の不履行があった場合
(4)反社会的勢力またはそれに準ずると当社が独自に判断した場合
(5)契約者の行為に関し、他の契約者から当社にクレーム・請求等が行われ、かつ当社が合理的理由に基づいて事実であると判断した場合
(6)本規約に違反し、当社がかかる違反の是正を催告した後、合理的な期間内に是正されない場合
(7)その他、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合
2 当社は、本条に基づき当社が行った行為により契約者に生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。また、その場合でも契約者は、当該措置を講じられている期間の本サービスに係る代金の支払義務を免れません。

第10条(免責事項)
1 本サービスの提供に付随して、当社より提供された資料、新規著作物、助言等は、提供時点で入手可能な情報及び経済、市場、その他の状況に基づいていますが、その後の状況の変化によりそれらの結果が影響を受ける場合でも、当社は当該結果を修正、変更ないし補足する義務を負わないものとします。また、当社は、契約者がそれらを利用した結果について法的な義務および責任を負わないものとします。
2 当社は、本サービスの利用により発生した契約者の損害について、一切責任を負わないものとします。
3 契約者が、本サービスを利用することにより他人に対して損害を与えた場合、自己の責任により解決するものとします。

第11条(利用規約の変更)
当社は、必要と判断した場合には、契約者に通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。なお、本規約の変更後、本サービスの利用を開始した場合には、当該契約者は変更後の規約に同意したものとみなします。

第12条(個人情報等の取扱い)
1 本サービスの利用に必要な情報(会社名・氏名・電話番号・メールアドレス)をご提供頂けない場合、本サービスの参加案内等の連絡ができない場合がございます。その場合の損害について、一切の責任を負わないものとします。
2 契約者が当社に提供した個人情報については、本サービスの参加案内、本サービス利用後アンケートの送付に加え、イベント開催のお知らせ、農業界の最新情報のお知らせなど当社の営業活動等を目的に使用することがあります。
3 契約者がご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応するものとします。

第13条(契約解除)
契約者は、契約成立後であっても契約を解除することができます。その場合でも、契約者は、本サービスの利用有無を問わず、代金の支払義務を免れません(既に代金を支払済みの場合、当社はこれを契約者に返還しないものとします)。

第14条(権利義務の譲渡の禁止)
契約者は、当社の書面による事前の承諾なく、契約者と雇用関係又はそれに類する関係にある者以外に本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできません。

第15条(準拠法・裁判管轄)
本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。
本サービスに関して紛争が生じた場合には、当社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。

(2020年5月1日制定)
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#606015 2020-06-01 06:49:23
Tue Jun 16, 2020
5:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加券 SOLD OUT ¥1,500
Organizer
新規農業参入ビジネスセミナー
81 Followers

[PR] Recommended information